2022-08-06

筋トレ・運動中のドリンクにグリコのCCDがおすすめな理由【おすすめ1選】

A子
A子
運動中に飲むおすすめのサプリメントはありますか?

こんにちは!

トレーナーの池田です。

今回はトレーニング中、運動中に飲むおすすめのサプリメントをご紹介します!

  • 体を大きくしたい
  • 普段の運動時間が長くエネルギー切れを感じる
  • ポカリとかだと胃もたれする

こういったお悩みのある方は是非ご覧ください!

ただ今回紹介するCCDは糖質サプリメントなので、ダイエット中の方はそこまで必要ないかもしれません。

それでは解説していきます!

筋トレ中のドリンクにグリコのCCDがおすすめな理由


出典:https://www.glico.com/jp/

まずCCDとはグリコが開発した高度分岐環状デキストリン(Cyclic Cluster Dextrin)の略で、冒頭でもお伝えしたとおり糖質サプリメントの一種です。

では運動中に糖質を取る理由や他の糖質入りのドリンク(ポカリやアクエリアスなど)と何が違うのででしょうか?

運動、発汗で失われる栄養素の補給

CCD

筋トレのようなハードな運動は糖質をメインで使うため、運動時間が長いとグリコーゲン(糖質)が枯渇してしまいます。

エネルギー(糖質)が切れると筋トレの効率が低下したり、筋を分解して糖を作り出してしまいます。

筋肉をつけたくて行うはずの筋トレで筋肉が失ってしまうと本末転倒なので、それを防ぐためにトレーニング中に糖質を取るのです。

そして運動して汗をかく際には水分だけではなく、ナトリウムやカリウムなどのミネラルも失われます。

これらは神経の働きや筋の収縮、弛緩に大切なので不足すると力が出なかったり、脚がつったりする原因にもなります。

運動や発汗によって失われる糖やミネラルを補給することによって運動パフォーマンスの低下や筋分解を防ぐ効果が期待できます!

もちろん筋トレに限らず他のスポーツでも同様で、長時間の運動はこれらの栄養素が不足しやすいのでしっかりと補給していきたいところです。

筋肉と糖質についてはこれらの記事もご参照ください↓

筋肉をつけるために必要なこと

糖質は結局取らない方が良いの?【結論必要】

【痩せている方必見】体を大きくする食事法!

ハイポトニックドリンクで吸収が良い

ハイポトニックとは何か?

人間の体液より低い浸透圧をハイポトニック、人間の体液と同じ浸透圧をアイソトニックと言います。

浸透圧とは

濃度の異なる水を半透膜で隔てると、水は濃度の低い方から高い方に移動します。

この水を引っ張る力のことを浸透圧と言います。

浸透圧

ここでいう分子とは塩分や糖分などです。

ポカリやアクエリアスのようなアイソトニック飲料は濃度が濃いため、運動中だと吸収が悪く胃腸が弱い方にとっては胃もたれや腹痛を起こしてしまう可能性があります。

一方画像の通り、浸透圧の低いハイポトニックは速やかに水分が体に吸収されるので、胃の膨張感や胃もたれが少なく水分補給が行えるため運動中に適しています!

まとめ

以上がCCDが運動中に適している理由です!

簡単にまとめると

胃腸の負担なく速やかに水分、エネルギー補給ができる!

ということです!

CCDはお客様や友人に勧めることが多く、多くの方が「運動の後半でバテなくなった」など体感してくれるので個人的にかなりおすすめです。

そして味がさっぱりしていて飲みやすく、美味しいです。(好みによるかもですが)

もし興味がある方はアマゾンから購入できるのでぜひ試してみてください!

最後までご覧いただきありがとうございます!

【トップページ】

この記事を書いた人:プロフィール

公式LINE:質問などはこちらから!
https://line.me/ti/p/pVCt8pLPiP”>

Instagram:ryoabc2019

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA